消防設備士・点検・営業の中途新卒採用サイト-防災のサイボウ

WORKS仕事を知る / 営業

SALES営業の仕事を知る

営業部には官公庁に主とする課と民間・法人のお客様に対応する課があり、どちらも消防設備の点検や工事の提案営業を行います。

― 営業部(官庁)

官公庁に、消防設備の点検や工事の営業を行います。
お客様にご提案する上では、消防設備工事・点検・建築物点検など、幅広い知識を求められます。
具体的にはお客様への提案から予算組み、入札までおこない、獲得できた場合には必要書類の提出や、工期・工程の管理、最終検査などを経て、ご請求となります。
獲得実績としては、最髙裁判所や国土交通省、国税局などの国の機関、埼玉県庁・東京都、さいたま市、上尾市ほか埼玉県内の各市町村などです。

― 営業部(民間)

民間のお客様に消防設備の点検や工事の提案営業を行います。
建物ごとの用途や広さ、階数などに応じて必要な消防設備の提案をしたり、既存設備のリニューアル提案を行います。
また、消防点検時の不備などを的確にお伝えし、改修提案なども行います。
消防設備の知識はもちろんですが、お客様との対話を通じて、信頼関係を構築することも重要となります。
お客様は、全国展開をしている大手ハウスメーカーやショッピングセンター、スーパーマーケット、介護施設、関東一円に店舗展開しているドラッグストア、建設会社、ビル管理会社、不動産管理会社など多岐にわたります。

― 防災商品事業部

防災商品課は非常食や飲料水、毛布や発電機などの各種備蓄品、また防災倉庫や災害用トイレなどの防災関連商品をはじめ、AEDや消防服、消防用ポンプやホース、消防車まで、ありとあらゆる防災商品を扱っています。
お客様への提案営業や入札業務、納品などを行っており、防災商品などの取引先としては埼玉県庁、さいたま市などの県内各市区町村、自治会、マンション管理組合、民間企業など多岐に渡ります。また消防用資器材については県内各消防署・消防組合・消防団など、数多くの納入実績があります。
ネットショップ課は、インターネット上で個人向け防災商品の販売に注力し、独自開発の商品や、実体験を基にした防災セットの提案、アレルギー対応商品を積極採用など、お客様目線での販売を心がけています。