GET ADOBE READER

サイボウHOME > 防災工事 > 消防設備のご案内 > 3. 避難設備 > 避難ハッチ、避難はしご

3. 避難設備

避難ハッチ、避難はしご

建物は消防法により、2方向に避難ができるように作ることが求められていて、避難はしごを設置することで避難路を支援します。 非常時に使用できるはしご型の設備、折りたたみ式や固定式、ハッチ収納式や格納箱に収納するものなどがあります。 実際に設置するにあたり、建物の構造や用途・規模、避難階段の位置などによっても異なりますが、基本的には消防署への設置報告義務があり、国家資格(消防設備士)を持った者の申請が必要となるため、当社のような専門の技術を有する会社へ依頼するケースがほとんどです。

避難ハッチ写真

避難器具用ハッチのリニューアルについて

既存のハッチで腐食等があるものは、基準に適合したオールステンレス製(SUS=304)ハッチに交換してください。

避難はしご写真1

避難はしご写真2



ページトップへ