GET ADOBE READER

防災工事 > 消防設備のご案内 > 2. 警報設備 > 消防機関へ通報する火災報知設備

2. 警報設備

消防機関へ通報する火災報知設備

火災発生時に、手動操作により電話回線を使用して消防機関を呼び出し、音声により通報するとともに、通話を行うことができる装置です。火災通報装置は、ボタン操作であらかじめ録音したメッセージ(住所や名前)が通報されます。自動火災報知設備と連動することで自動通報も可能となります。設置に際しては、消防機関と十分な調整を行う必要があります。

系統図



ページトップへ